Press Release

メディア関係者向け お問い合わせ先
ナイキジャパン広報本部 press.jp@nike.com

2010年12月17日

300万人以上が参加する世界最大のランニングコミュニティにつながる
「Nike+ GPS」アプリケーションの日本語版を発表
清原和博さん、安田美沙子さんの応援メッセージがランナーのモチベーションを高める

ナイキは、ランナーのために開発されたiPhone向けアプリケーション、「Nike+ GPS」の日本語版が、2010年12月21日(火)よりApp Storeにて
発売開始されることを発表しました。

「Nike+ GPS」は、ランナーのペースや走行距離、時間、消費カロリーなどを測定することができる今までのNike+の機能に加え、iPhoneのGPSと加速度センサーを使用し、地図上にルートやスピード、タイムを記録し、視覚的にデータを確認することができる革新的なランニングツールです。今回、新たに展開する日本語版のアプリケーションでは、ランニングの間や終了後に、ランナーのモチベーションを高める清原和博さんと安田美沙子さんからのメッセージを聞くことができます。

また、300 万人以上のメンバーが参加している世界最大のランニングコミュニティであるnikerunning.comを通じて、身近な人や世界中のランナーにつながることを可能にするだけでなく、ランニングの後にワイヤレスでnikerunning.comに接続し、自分のランニングの記録をすぐにシンクしたり、ウエブサイト、FacebookやTwitterでその記録を友達とシェアすることも出来ます。
日本版に先駆けて2010年9月より展開している英語版の「Nike+ GPS」は、現在世界で250,000以上あるiPhoneのアプリケーションの中から、App Storeが選ぶ 最も優れた50の「Hall of Fame(殿堂入り)」のアプリケーションのひとつに選ばれています。

「Nike+ GPS」(日本語版)

  • ¥230(App Storeにて販売)
  • iPhone、iPod touchで使用することができますが、iPod touchの場合は加速度センサーのついた機種のみで使用することができます。
  • iOS 4.0以降が必要です。

iPhone向け「Nike+ GPS」アプリケーションの機能

  • モチベーションの維持:
    自分で設定したゴールの達成や、自己記録を達成した際などに、トップアスリートやセレブリティから応援メッセージがランナーに届きます。現在日本語版では、清原和博さん、安田美沙子さんのメッセージを聞くことが出来ます。
  • どこでも走れる:
    室内屋外問わず、トラックからトレッドミルまで、GPSと加速度センサーを使用し、走った結果を記録します。GPS信号が届かない場合は加速度センサーが稼動してペース、距離、時間と燃焼カロリーを測定し続けます。
  • ランニングを地図に記す:
    GPSによりランニング中のペース配分や、走っているルート一の距離なども記録することが可能です。また、スクリーンをタップして現在走っている場所を確認することも出来ます。
  • 自分にチャレンジ:
    “Challenge Me”機能をつかうと、ランナーが自分の過去の記録よりも距離、速度、時間を延ばす挑戦が出来ます。このアプリケーションでは過去のランニングを記録して、自分に合わせてチャレンジを設定することも可能です。
  • つながる:
    ランナーはランニングの後にワイヤレスでwww.nikerunning.comに接続し、ランニングの記録をすぐにシンクしたり、ウェブサイト、Twitter、Facebookでその記録を 友達と共有することも出来ます。さらに、ゴールへの進捗具合を確認したり、ランニングチャレンジへの参加や、コーチングプログラムのダウンロードも可能です。

*すでに英語版を購入して使用されている方は、App Storeのアップデートから無料で更新することが可能です。

Nike+とは:

Nike+はナイキとアップルのパートナーシップによって実現し、2006年10月の登場以来、全く新しいランニングライフスタイルをランナーたちに提案し続けているプロダクト&サービスです。Nike+を使ったランニングでは、気軽にそして簡単に、自分のワークアウトデータ(ペース、距離、消費カロリー)をリアルタイムでモニターすることができ、またランニング後は、nikeplus.com上でデータを蓄積、管理することができます。nikeplus.comでは、ワークアウトデータの管理以外にも、様々なサービスや機能を楽しむことができます。Nike+はこれまで160カ国以上の人々が利用し、Nike+を通じて世界中のランナーが繋がっています。
「Nike+ GPS」以外にも、Nike+に対応するシューズと以下のプロダクトを使用してNike+を楽しむことができます。