ナイキ フライプリントとは?

ナイキ フライプリントは、ナイキ初の3Dプリントを活用した競技用フットウエアのテキスタイルアッパーです。これはフットウェアのツーリングに用いる技術ではありませんが、ナイキが長い間取...

エリウド・キプチョゲの協力を得て、ナイキ独自の3Dプリントを活用したランニングシューズのアッパーを開発

2017年9月、ベルリンの世界屈指の高速マラソンコースを走ったエリウド・キプチョゲは、大雨と湿度99%という環境に負けることなく、...

ジョーダン ブランドがSU18 シーズンの厳選スタイルを紹介

この夏、ジョーダン ブランドはアイコニックなカラーを復刻させ、クラシックなシルエットに新しい表情を与えます。 さらに、最新のパフ...

NIKE ZOOM VAPORFLY 4%4月11日に新カラー発売

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%の新カラーのオブシディアン・メタリックを、4月11日に発売します。史上最速のマラソンランナー...

新感覚のライド感を実現したナイキ エピック リアクト フライニットに新色リアクトフォーム搭載の新たなモデル、ナイキ オデッセイ リアクトも登場

弾むような反発性とソフトなクッショニング性でかつてないライド感を実現した、ナイキ エピック リアクト フライニットに、男女ともに最...

ヴァージル・アブローが自ら手がけたマーキュリアル ヴェイパー 360のデザインを解く

ヴァージル・アブローの目には、歴代のナイキ マーキュリアル フットボール スパイクの中には優れた物語が満ち溢れているように映ります...

鮮やかなイエローのブラジルの新コレクション

ブラジルは1954年からイエローのホームジャージーを着用しています。しかしずっと同じ黄色というわけではありません。今年は、過去20...

NIKE AIR VAPORMAX MOC 2 X ACRONYM®3月26日から発売

アクロニウム®共同創立者のエロルソン・ヒューは、これまでにルナ フォース 1(2015)、プレスト(2016)、AF 1 ダウンタ...

イーグルズ 高く翔け:ポーランド代表コレクション

今夏、日本と対戦するポーランドのホームとアウェージャージー(アウェー日本未展開)は、両方のジャージにスピードブラー(スピードによる...

高橋盾氏が手掛ける革新的なNIKELAB GYAKUSOUフーデッドジャケット

ナイキとUNDERCOVER創立者の高橋盾氏の手掛けるNIKELAB GYAKUSOUコレクションは、ランナー達の様々な悩みを取り...

CR7 チャプター6:栄光へ導け

22歳の誕生日の翌日、クリスティアーノ・ロナウドは初めて、ポルトガルキャプテンを任せられました。その翌年(2008年)にチームの正...

ヨーロッパ王者登場:ゴールドとキネティックグリーンが輝くポルトガル代表新キット

2年前フランスで初めての大陸王者のタイトルをとったポルトガルは、この夏、ヨーロッパ覇者としてその地位にふさわしいコレクションを身に...

「さあ、いっしょに走りだそう」ムービーの舞台裏を表す数字

ナイキは、ランをテーマにした最新のフィルム「さあ、いっしょに走りだそう」を公開しました。「さあ、いっしょに走りだそう」は、地球の自...

レ・ブルーのロシアでの地位を支える気品とイノベーション

ジャン・ポール・グードによる「スポーツの寓話」には、フランス人プレイヤーの、キリアン・エムバペ、ウスマン・デンベレ、サミュエル・ウ...

ナイキ SNKRS アプリ3/20(火)より日本で展開決定

ナイキジャパンは2018年3月20日(火)にキュレーション型のスニーカー専用サイトであるナイキ SNKRS(スニーカーズ)アプリを...

〜TOKYO から世界へ 次なるAIR MAX を創造しよう〜想像力を発揮して未来を描くワークショップやイベントが3月17日(土)よりスタート

新しいナイキ エア マックス 270の発表は、エアの新しい可能性を追求した結果生まれました。それはエア マックス 180やエア マ...

WHAT THE MERCURIAL?

1998年のナイキ マーキュリアルの登場は、大変な衝撃となりました。色、素材、そしてそれを着想させたアスリートの存在もこれまでの想...

キム・ジョーンズの人生が投影されたマーキュリアル スーパーフライ 360

「私はアフリカで育ったので、いつも動物の強さに憧れを抱いていました。チーターは陸上最速の動物です。私の着想の元になるのも当然といえ...

SPRING 2018 NIKELAB x RTヴィクトリアス・ミノタウロス コレクション 第2弾を発表

ナイキは、ハイファッションのストリートウェア台頭における重要人物であるリカルド・ティッシと、前シーズンに続き「ヴィクトリアス・ミノ...

FOR NAIJA ~ ナイジェリア ナショナルチーム コレクション

2017年10月7日、試合開始後73分にアレックス・イウォビが決めたシュートで、ナイジェリアがこの夏の大きな国際大会に出場するアフ...

イングランド ナショナルチーム コレクション

イングランドには代表のシンボルがいくつもあります。中でも最も有名な2つがバラと聖ジョージ十字、3番目に有名なのはイングランド代表キ...

つけていることを感じないナイキ マーキュリアルフライライト スーパーロックシンガード

シンガードは必要悪と思われがちです。足を守るのは大事だけど、重くなるのもソックスの中で動くのも不快感の元になります。そこでナイキは...

全く新しいゴールキーパーグローブ

新しいナイキ マーキュリアル タッチ エリート ゴールキーパーグローブ この20年、フットボールのスパイクとアパレルは大きく...

ナイキ マーリンがACC テクノロジーをまとって復活

最高のプレイヤーたちは、まるでボールを手で操るように、自由自在に思いどおりに動かします。魔法のようなスキルですが、優れた才能を何年...

ナイキ最高のフットボールキットを揃え、共同創作を促すジャージーショップ

最も広く愛されるフットボールアイテム:ユニフォームキットを携帯を駆使してセレブレートするジャージーショップAS ローマ、バルセロナ...

マーキュリアル スーパーフライとヴェイパー360 天性の速さ

フィット: 速さの基本 フィット性は速さの基本です。どんなにフットボールスパイクの革新性が高くても、それが良くフィッ...

マーキュリアルがただのフットボールスパイクとは言えない6つの理由

1998年6月16日、世界大会でのロナウドの強烈なハーフボレーシュートによりナイキの挑発的なフットボールスパイク マーキュリアルが...

マーキュリアルが生み出した瞬間

アイコンは瞬間のうちに生まれる。その瞬間が大きく、そしてマジカルであればあるほど良い。その偉大さを証明する瞬間がなければ、サッカー...

ポール・ジョージの2足目のシグネチャーモデル PG 2

クリーブランドでポール・ジョージの2代目のシグネチャーモデル、PG2が発表されました。栄誉あるシグネチャーモデルを持つ他のアスリー...

NIKE MERCURIAL HIGHLIGHTS: 速く もっと速く

1996年、ナイキは世界の大会で最も多くの栄誉を持つブラジル代表チームとのパートナーシップを結び、彼らのプレーに相応するスパイクを...

ジョーダンブランドが2018年NBA オールスターエディションのユニフォームを発表

リーグ史上初めて、NBAのスター選手達がアイコニックなジャンプマンロゴを胸にNBA オールスターゲームに臨みます。本日、ジョーダン...

ランをどこまでも楽しくする新感覚クッションを搭載したランニングシューズナイキ エピック リアクト フライニット

ナイキ エピック リアクト フライニットは、最新のフォーム技術であるナイキ リアクト テクノロジーを搭載し、新感覚のクッションが体...

NIGHT CLUBにインスピレーションを受けた日本限定モデル 「ナイキ エア フォース 1 HI VIP」2/10より発売開始

ナイキ エア フォース 1 HI VIP ¥16,200(税込) 1982年にバスケットボールシューズとしてデザイ...

2018年ナイキ EQUALITY BHM コレクション

ナイキのEQUALITY プロダクトは、スポーツの力を生かして多様性を受け入れる意識の啓発を行う運動を、すべてのアスリートが祝福、...

The 1 Reimaginedの制作過程

ナイキにとって1982年と1985年は記念すべき年です。ナイキ エア フォース 1とエア ジョーダン 1というシューズの歴史にも残...

AIR MAX DAY 2018 ラインナップ

【上段 左より】 ナイキ ヴェイパーマックス フライニット 2.0 ¥21,600(税込), ナイキ エア マックス 9...

前人未到のマラソン2時間0分25秒を記録したナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート 日本限定カラー発売

2017年5月6日、イタリアのモンツアで、ナイキのフルマラソンで2 時間を切るという「Breaking2」の挑戦に3人の選手が挑み...