Press Release

メディア関係者向け お問い合わせ先
ナイキジャパン広報本部 press.jp@nike.com

2012年3月14日

裸足の感覚で「野性のつよさ」をよびさませ
「ナイキ フリー」 新コレクション 2012年3月30(金)より発売

ナイキジャパンは、ナイキ フリーテクノロジーを搭載したランニングモデル「ナイキ フリー ラン+ 3」をはじめ、トレーニングモデル「ウィメンズ ナイキ フリー アドバンテージ」、「ナイキ フリー トレーナー5.0」を、2012年3月30日より発売します。2004年の初代モデルの発売以来、ナイキフリーはランニングシューズとしてのテクノロジーの強化を重ねることで数多くのアスリートをサポートしてきました。「ナイキ フリー」の新コレクションは、フリーテクノロジーが実現する裸足感覚の快適さ、軽さ、柔軟性に加え、「野性のつよさ」をもよびさまし、「自然の感覚(スーパーナチュラル)」を体感することを視野に入れた最新のラインナップです。

「ナイキ フリー ラン+ 3」のアッパーには、新素材“ナノプライ”を採用し、ナイキ独特の履き心地を実現しました。また、新たにソールの土踏まずの部分に斜めのグルーブ(切れ目)を入れることで、さらに裸足の動きに近づけることに成功しました。ミッドフット部分には、シューズが足についてくるようなフィット感を実現する“ダイナミックフィット”システムを搭載し、カラーバリエーションを豊富に展開します。また今シーズンは、より裸足の感覚に近い「ナイキ フリー 4.0 V2」や「ナイキ フリー3.0 V4」、マルチ方向への動きを可能にしたトレーニングモデル「ウィメンズ ナイキ フリー アドバンテージ」「ナイキ フリー トレーナー5.0」など、レベルにあわせ、幅広いカテゴリに対応したモデルを展開します。

「ナイキ フリー ラン+ 3」の製品特徴

新素材“ナノプライ”素材を採用したアッパー構造

アッパーは、ストレッチ素材と超薄型の人工皮革を張り合わせ、その上からレーザーパーフを施した”ナノプライ”素材とメッシュを合わせた構造にすることで、ナイキ フリー独特な履き心地と快適性を実現しました。

ミッドフットアーチフレックスグルーブの採用

土踏まずの部分に斜めにグルーブを入れることで、さらに裸足の動きに近づけることを可能にしました。ミッドソールには、縦横に溝を設けることで、優れた屈曲性を実現。ミッドソールの厚みの差(フォアフットとヒール)を8mmに設定にすることで、すべてのランナーに最適な履き心地を提供します。

ダイナミックフィットシステムの搭載

アッパーのミッドフット部分に、足のサイズや形を問わず、足とシューズの隙間をなくし、あらゆる動きに対応する”ダイナミックフィット”システムを採用したことで、まるでシューズが常に足についてくるような、優れたフィット性を発揮します。

Nike+※対応

Nike+対応モデル。Nike+を使いワークアウトデータを蓄積、管理できます。
※Nike+とは、自分のワークアウトデータ(ペース、距離、消費カロリー)を簡単に蓄積、管理するシステムです。Nike+を通じてつながる世界最大規模のランニングクラブ「nikerunning.com」では、データの管理に加え、世界中のランナーとのバーチャルレースに参加することや、トレーニングプログラムをチェックすることができます。

製品ラインナップ

<ランニングモデル>

ナイキ フリー ラン+ 3 / ウィメンズ ナイキ フリー ラン+ 3 ¥11,550(税込)

足を鍛える機能や運動後に筋肉をリラックスさせる効果を発揮するナイキ フリー ランの最新作。
ミッドソールの厚みの差8mmに設定し、全てのランナーに適応した定番モデル。

<ランニングモデル>

ナイキ フリー 4.0 V2 / ウィメンズ ナイキ フリー 4.0 V2 ¥10,500(税込)

マラソンでサブ4を目指すなど、次の目標に向かうネクストステップランナー向けて開発されたナイキ フリー。ミッドソールの厚みの差を6mmに設定。
アッパー部分に新素材“ナノプライ”を採用。

<ランニングモデル>

ナイキ フリー 3.0 V4 / ウィメンズ ナイキ フリー 3.0 V4 ¥11,550(税込)

ランニングモデルのナイキ フリーの中で究極にハダシに近いエリートランナー向けモデル。ミッドソールの厚みの差をマラソンシューズと同じ、4mmに設定。
新素材“ナノプライ”を全面に使用することでサポート性を向上している。

<ウィメンズトレーニングモデル>

ウィメンズ ナイキ フリー ジム ¥11,550(税込)

アッパーは人工皮革とメッシュコンビで無縫製仕上げをすることにより軽量性と快適性を同時に22.5-26cm/2色展開実現。爪先は二股に分かれたデザインでしっかりと地面を捉えることが出来る。ミッドソール/アウトソールはトレーニング用のNIKE FREEの中で最も裸足に近く、最も薄い。

<ウィメンズトレーニングモデル>

ウィメンズ ナイキ フリー アドバンテージ ¥10,500(税込)

アッパーは、ストレッチメッシュにレザー通気孔を施した超軽量人工皮革を組み合わせたナノプライを搭載。ナイキ フリー 3.0を搭載したミッドソール/アウトソールは縦横に加え斜めに入ったグループがスピードだけでなく、トレーニングに欠かせないマルチ方向の動きを可能にする。また効果的に配置されたラバーパッドがトレーニングに必要なトラクションと耐久性を提供する。

<ウィメンズトレーニングモデル>

ウィメンズ ナイキ フリー TR フィット 2 ¥9,450(税込)

アッパーは軽量性と通気性を追求し、ストレッチメッシュを採用。ナイキ フリー5.0を搭載したミッドソール/アウトソールはクッション性に加え、縦横に加え斜めに入ったグループがトレーニングに欠かせないマルチ方向の動きを可能にする。また効果的に配置されたラバーパッドがトレーニングに必要なトラクションと耐久性を提供する。

<ウィメンズトレーニングモデル>

ウィメンズ ナイキ フリー TR ツイスト ¥8,925(税込)

アッパーはラテラルとアーチ部分にサポートを加えたデザイン性に富んだテキスタイルを使用。ナイキ フリー 5.0を搭載したミッドソール/アウトソールはクッション性に加え、縦横に加え斜めに入ったグループがトレーニングに欠かせないマルチ方向の動きを可能にする。また効果的に配置されたラバーパッドがトレーニングに必要なトラクションと耐久性を提供する。

<トレーニングモデル>

ナイキ フリー トレーナー5.0 ¥9,450(税込)

素足に近づけた構造により、素足で行うトレーニングと近い効能をもたらすナイキ フリーのトレーニングバージョン。メッシュアッパーをベースに、各種トレーニングシーンでサポートが必要とされる部分に人工皮革のオーバーレイをノーソー仕様にて配置。軽量なファイロンで形成されたソールは、素足の働きを再現したフレックスグループを配置。三角形状のトラクションパターンを設ける事で様々な場所において優れたグリップ力を発揮。

<トレーニングモデル>

ナイキ フリー ヘイブン3.0 ¥11,550(税込)

素足に近づけた構造により、素足で行うトレーニングと近い効能をもたらすナイキ フリーのトレーニングバージョン。アッパーはナノプライテクノロジーによりシームレス仕様で履き心地抜群。また、レーザーカットにより通気性を向上。軽量なファイロンで形成されたソールは、素足の働きを再現したフレックスグループを配置。グリップが必要な箇所のみポッド状のアウトソールを設ける事で、素足に近づける軽さを実現。