Press Release

メディア関係者向け お問い合わせ先
ナイキジャパン広報本部 press.jp@nike.com

2013年7月19日

世界ランニングの中心都市を
ナイキ フリー フライニット+ シティコレクションに表現
ランニング主要都市のカルチャーを表現

ナイキは2つの代表的イノベーションである、革命的なコンプレッションのあるフィットを提供するナイキフライニットのアッパーと、屈曲性に優れたナイキフリーのアウトソールを組み合わせ、先進の形と機能を融合させました。ナイキ フリー フライニット+は飛ぶような軽さを感じられるフィット感に加え、究極の走り心地も提供します。

ナイキフリーフライニットが8月から世界中で発売されるのを記念して、ナイキでは限定のナイキフリーフライニット シティコレクションを作りました。シューズのデザインはナイキのランニングクルーが活躍する、世界の中でもランニングが盛んなロンドン、東京、パリ、上海、リオデジャネイロ、ニューヨークをテーマに作られました。

ほとんど縫い目のない第2の皮膚のようなナイキフライニットは2012年に誕生し、フットウエアの製法を一新させました。糸を編んで作られた靴下のようなアッパーのサポート、伸縮性とその構造は、必要な部分にぴったりとフィットし、飛びぬけた軽さを感じさせます。新世代のナイキフライニットは、足をミッドソールの上に直接安定させるためにさらに伸縮性を高め、きつい編目とゆるい編目を組み合わせることで全方向から足を支えます。さらに進化したブーティ構造のかかとが、足首部分が滑らないようにぴったりと支えます。

アッパーに加えて、ナイキフリーのアウトソールが足の自然な動きの長所をすべて生かします。2001年に初めて登場したナイキフリーのたくさんの溝のついたアウトソールは、裸足のときのような足の自由な屈伸を可能にします。ナイキフライニットアッパーと組み合わせることで、先進的なイノベーションがさらに自然な乗り心地を提供できるようになりました。

日本国内では、ロンドン、東京モデルを7月20日(土)発売し、今後ニューヨークモデルの販売を予定しています。

ナイキ フリー フライニット+ シティコレクション
価格:¥15,225(税込) (左上よりロンドン、東京、上海、リオデジャネイロ、ニューヨーク)
※日本国内ではロンドン、東京、ニューヨークを販売