ナイキ最先端のフィットを実現する
ナイキ アダプトBB を分解
2019. 01. 16

ナイキ最先端のフィットのためのソリューションであるナイキアダプトを用いた、すべてのバスケットボールプレイヤーにカスタマイズされたフィットを提供するスマートシューズ「ナイキ アダプトBB」を発表しました。

ナイキ アダプトBB
¥37,800(税込)

スポーツ用シューズで足に適したフィットを提供することは、一人ひとりへの対応が求められ、かつ複雑でもあります。バスケットボールを例に挙げてみましょう。バスケットボールのゲームをしている間に、プレーの動きで足がハーフサイズ分(日本のサイズでは約1 サイズ)ほど広がることもあります。こうなると、ある時点に快適と感じたフィットが、わずか24分後にはきついと感じるかもしれません。スポーツの種類や運動時間、動きによって、足が求めるニーズが随時変わることから、スポーツ用シューズでの完璧なフィットの実現は、例えばバスケットボールでの深く切り込むカットのように、流動的な標的を狙うようにも思えます。

「アスリートがシューズに何を求めるかを考えた結果、意図的にバスケットボールをナイキアダプトに採用する最初のスポーツに選びました。」とナイキVPでイノベーション担当のクリエイティブディレクターであるエリック・エイヴァーは述べています。「通常、バスケットボールのゲーム中にアスリートの足は変化します。そこで、素早くシューズのフィットを変え、シューズを緩めて血流を高めたり、またゲームに戻る時にきつく締め直したりできることは、アスリートの体験をより良くする重要な要素になると考えました。」

フィットを高める努力は、ハラチ、フライワイヤー、フライニットなど、ナイキの歴史の中にある数多くのイノベーションにつながってきました。おそらくその中でカスタムフィットを実現するために最も重要な役割を果たしたのは、2016年に発表した、パワーレーシングを使ったナイキ初の汎用パフォーマンスシューズであるナイキ ハイパーアダプト1.0でしょう。

そして今、ナイキは、進化したパワーレーシングシステムとアプリ、継続的にアップデートされるファームウェアを組み合わせた、真の意味でのカスタムフィットを提供するプラットフォーム、すなわち、その歴史において最も先進的なフィットのためのソリューションであるナイキアダプトを開発し、ナイキ アダプトBB バスケットボールシューズに取り入れました。

ナイキ アダプトBBは、2月17日からSNKRSとナイキ原宿で発売開始予定です。

シューズの仕組み

プレイヤーがナイキ アダプトBBの中に足を入れると、専用のモーターとギアが足が必要とする圧力を感知し、ぴったりとしたフィット感を維持するために調整を始めます。足の下のレーシングは、足が様々な動きをしている時にもしっかりとシューズに安定させるため、(標準的なパラシュートコードとほぼ同じ)32ポンド(約14.4kg)の力で引っ張ることができる強度になっています。

ここで活躍するのが、このシューズの脳にあたるフィットアダプト技術です。シューズを手で操作するかあるいはスマートフォンのアプリから、プレイヤーは試合の局面に合わせたフィットの設定をすることができます。例えばタイムアウトの時、ゲーム再開までシューズの紐を緩めることもできます。また、ウォームアップ用に異なる締め付けの程度を設定することができる機能も追加される予定です。さらに、今後提供されるフィットアダプト技術のファームウエアの更新を受けることにより、フィットの精度を高めたり、今後展開する新しいデジタルサービスを受けられるようにもなります。

スマートフォンのアプリによって、またはボタンを押して、調整することもできます。

外側の黒いシェルは強度に優れたフライニット、内側の白いシェルは足なじみがよく、繰り返しのカットの動き中も足をぴったり包むクワッドフィットメッシュです。

ミッドソールのクシュロンフォームが、足の下からサポート性と快適性を提供します。

テスト状況

ナイキ ハイパーアダプト 1.0と同様、ナイキ アダプトBBも、衝撃テスト、厳しい気温状況への対応力を調べるテスト、何万回も動きを繰り返す耐久性に関するテストや、汗っかきの足を想定した防水性に関するテストなどを含む、様々なテストを経ています。こちらに、ナイキの研究者たちが、ナイキ アダプトBBを求められる機能を満たすシューズにするために、その歴史の中でも最も多くの試験を行った様子をご紹介します。

数字で見るナイキアダプトのプロダクト・テスティング

  • 786ポンド(354kg)の力の衝撃を30,000回
  • シューレースの締め付けをきつくした状態から緩める作業を2,900回連続で実施
  • ボタンを40,000回押して動作を確認
  • 左から右にシューズを屈曲させる動きを5,000サイクル
  • 気温45℃、湿度85%
  • 3分間におよそ80ガロン(約300L)の水を浴びせる
  • 480kmのランニング

しかし、スポーツの最高レベルで活躍するプレイヤーに認められなければ、十分とは言えません。

だからこそ、ナイキのデザインチームは、ボストン・セルティクスのスモールフォワード、ジェイソン・テイタムなどを含むエリートのプロ選手を、オレゴン州にある
ナイキ本社に迎え、ワークアウトやピックアップゲームなどで、シューズを長時間試してもらいました。

「シューズのフィットはスポーツで活躍するための基本であるというのが、(ナイキ共同創業者)ビル・バウワーマンの意見でした。」とエイヴァーは述べています。
「ナイキ アダプトBBは、アスリートが自分にあったフィットを見つけることを助け、これまでにない足とシューズの一体感やトラクションを提供します。しかし、これはシューズを試してもらうバスケットボールの世界でも最高クラスのプレイヤーの意見によってのみ証明できるものとなります。

ナイキ アダプトBBを着用するジェイソン・テイタム:「このシューズを初めて履くアスリートの一人となること、つまりナイキバスケットボールの未来を代表する選手の一人として選ばれたことにとても大きな意味を感じます。アプリを使えば、シューズを履いて、ボタンをタッチして色を変えたり、バッテリーの残量もチェックできる・・・とてもいいですね。」

今後の方向性

ナイキ アダプトBBは、シューズ用のデジタルアプリとシューズのファームウエアの更新の共生にも似た関係により、その機能性のアップデートを継続させる初めてのパフォーマンスプロダクトとなりました。フィットアダプトシステムがバスケットボールのフィットの質を高める中、次のステップとしてはフィットアダプトを、それぞれ異なる環境における個別のフィットに対する要求を持つ他のスポーツやライフスタイルのプロダクトに生かしていくこととなります。

フィットアダプトテクノロジーは2月以降ナイキ アダプトBBから展開されます。

画像データは下記リンクの「GALLERY」よりダウンロードをお願いいたします。
https://news.nike.com/news/nike-adapt-bb

SEE MORE NIKE NEWS (プレスリリース)

この冬最新のナイキ オール コンディションズ ギア ブーツで足を守る

ナイキ ACG エア テラ アンタークティック ¥24,200(税込) オレゴンで作られ、テストされたナイキ AC...

ナイキフットボールがファントム ビジョン 2を発表

ナイキ ファントム ビジョン 2 エリート ダイナミック フィット FG ¥30,250(税込) 巧みで俊敏なパス...

ジョーダン ブランドの過去に大胆な解釈をほどこした機能優先のウィメンズ アパレル カプセル コレクション

ジョーダン ウィメンズのフライト・ユーティリティ SP 20 アパレル カプセル コレクション ジョーダン ブランドの新しい...

リバプールFCとナイキが複数年のパートナーシップを発表

世界屈指のフットウェアおよびアパレルカンパニーのナイキは、リバプール フットボール クラブとの複数年によるパートナーシップを締結し...

ナイキ、サンフレッチェ広島の2020年新ユニフォームを発表クラブ伝統の広島バイオレットを全身に採用し、エンブレムの矢と矢羽根、中国山地のツキノワグマの爪跡も表現された斬新なデザイン

ナイキは、2020年シーズンに向け、サンフレッチェ広島の新ユニフォームを発表します。ホームユニフォームは、2015年以来、5年ぶり...

ナイキ&鹿島アントラーズの2020年新ユニフォームを発表黄金期のデザインとカラーからインスピレーションを得て表現された、クラブ史上初の2本のサッシュを採用した揺るぎない伝統を革新で紡ぐデザイン

ナイキは、2020年シーズンに向け、鹿島アントラーズの新ユニフォームを発表します。ホームユニフォームは、『伝統と革新』をテーマとし...

ナイキ エア フォース 1 x コリン・キャパニックの登場

ナイキ エア フォース 1 x コリン・キャパニック ¥13,200(税込) ナイキ エア フォース 1 x コリ...

ラッセル・ウェストブルックがアパレルで愛情を表現

シグネチャーシューズのWhy Not? Zer0.3のローンチに合わせて、ラッセル・ウェストブルックはジョーダン ブランドと協力し...

スピードとスタイル: ラッセル・ウェストブルックの二面性を表現する Why Not? Zer0.3

ディフェンスの中に侵入し、空中に浮き上がり、とっさの決断の動きを見せる。これは、ラッセル・ウェストブルックのハイライトでよく見るシ...

より女性に寄り添う2つの新しいナイキ スポーツブラ

【上段】ナイキ スウッシュ ワンピース パッド スポーツブラ ¥4,400(税込) 【下段】ナイキ ウルトラブリーズ ス...

多くの人に愛され30周年を迎えたナイキ エア マックス 90

ナイキ エア マックス 90 CS ¥15,400(税込) ティンカー・ハットフィールドのデザインで、1990年に...

ナイキ エア マックス 90 UNDEFEATED

ナイキ エア マックス 90 UNDEFEATED ¥16,500(税込) ナイキ エア マックス 90 UNDE...

ナイキ ヴィクトリー スイム コレクションで水の楽しみを発見する

プールのさざめく水面に飛び込む。海の波の上でボディーサーフィン。心臓をバクバクさせながらレーンを直線に泳ぐワークアウトや、スムーズ...

ボンディをルーツとするキリアン・エムバペ初のナイキコレクション

キリアン・エムバペ選手のために作られたマーキュリアル スーパーフライ 7を含む、キリアン・エムバペ選手の初となるシグネチャーコレク...

NBA シティ エディション ユニフォーム:チームの紹介

NBAの各チームのユニフォームを、チームの本拠地に関する情報や、地元を代表する人々の声からインスピレーション得てデザインとしてジャ...

ナイキ ダンク ロー バイオテック 2019の登場

ナイキ ダンク ロー バイオテック 2019 ¥12,100(税込) 2002年に日本限定で初登場したナイキ ダン...

ナイキで最も高さのあるエア ユニットと高いデザイン性を兼ね備えたナイキ ISPA エア マックス 720

ナイキ ISPA エア マックス 720 ¥23,100(税込) ナイキの幅広いイノベーションを活用し、都市生活の...

NIKE x UNDERCOVERのホリデーコレクションが登場

NIKEとUNDERCOVERの第二弾となる今回のコレクションのメイン アイテムであるNIKE x UNDERCOVER フィッシ...

ナイキ x マシュー・M・ウィリアムズ コレクションの第3弾が登場

マシュー・M・ウィリアムズとナイキのコラボレーションにおいて重要な点は、データを元に生まれたパターンやニットなどの先端デザインツー...

駅伝シーズンに向けた「EKIDEN PACK」12月3日より日本先行発売開始

ナイキは、2019-2020年の駅伝シーズンに向け、駅伝ランナーからインスピレーションを受けてデザインされたシューズとアパレルから...

ホリデーシーズン恒例のエア ジョーダン 11復刻今冬はブレッドカラー

1996年4月26日にNBAのコートで初めて着用されたエア ジョーダン 11 レトロは、プレーオフに向けた真剣さを表現するものでし...

ナイキとオーシャン コンサーバンシーが北極海航路不使用を宣言

ナイキはオーシャン コンサーバンシーと共に「アークティック シッピング コーポレイト プレッジ」(北極海航路企業宣言)を策定し、北...

G-DRAGONのナイキ エア フォース 1 “パラノイズ”が登場

ソウル生まれのヒップホップ スターであるG-DRAGONにとって、大好きなスニーカーであるナイキ エア フォース 1は、なかなか手...

走りつづける為のナイキ リアクト インフィニティ ラン

もしも全てのランナーが速く走れるようになったら、それはとてもエキサイティングなことです。でも怪我の問題などを考えると、それは同時に...

Nike c/o Virgil Abloh “Athlete in Progress” コレクション第二弾が発売

今年の6月に第一弾が発売された、Nike c/o Virgil Abloh “Athlete in Progress”コレクション...

トラヴィス・スコットのルーツ、テキサスを感じさせる頑強なエア フォース 1

ナイキ エア フォース 1 x カクタス ジャックは、カモフラージュ、コーデュロイ、帆布、ネル、レザー、スエード、ウールなどのトラ...

進化しながらも、馴染みのあるシューズカイリー 6の2つの側面

シグネチャーシューズを作ることは、2つの側面を持つ人間の自叙伝を書くような作業でもあります。アスリートが競技するときのスタイルをデ...

カイリー 6 プリヒート コレクション

カイリー・アービングは11という番号に特別な縁を持っています。まず家族の中でも、父親のドレデリック・アービングはバスケットボール選...

ジョーダン ブランドとファセッタズムのコラボレーション、エア ジョーダン 1 ミッド SE フィアレス ファセッタズムが登場

エア ジョーダン 1 ミッド SE フィアレス ファセッタズム ¥13,000(税抜き) 今シーズンにジョーダン ...

ナイキ エア マックス 720 ホライゾン コレクション

ナイキ エア マックス 720 ホライゾン ¥26,400(税込) ナイキ エア マックス 720 ホライゾン コ...

コートから強い印象を放つアイコン クラッシュ コレクション

このウィンターシーズンのアイコン クラッシュ コレクションは、バスケットボールデザインをベースにした組み合わせが自由にできる汎用性...

「死者の日」パック登場

メキシコの祝日である死者の日のお祝いにまつわる3つの特徴的な要素が、3つのナイキ スポーツウェアのユニークなデザインに結びつきまし...

新コンセプトストアNIKE Liveがアメリカ国外では初となる展開NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE 2019年11月1日オープン

11月1日、ナイキはNIKE BY SHIBUYA SCRAMBLEをオープンします。 Nike Liveと呼ぶ全く新しいコンセ...

気候変動に対するナイキの姿について

Move to Zero:ゼロへ。炭素排出ゼロ、排気量排出ゼロを目指すナイキの挑戦が目指すものはただ一つ、スポーツの未来を守ること...

初のフライイーズ ジョーダンとフィアレス ワンズ コレクションを構成する数々のコラボレーション

このホリデーシーズン、ジョーダン ブランドはフィアレス ワンズ コレクションを通じてエア ジョーダン 1が持つ力と影響力をセレブレ...

ナイキ ACG WINTER 2019 コレクションで冬も暖かく

ナイキ ACG プリマロフト トレイル パンツ ¥19,800(税込) ACG プリマロフト トレイル パンツにはウェ...

動きを大胆な柄で表現したコーディ・ハドソンの最新ランニングコレクション

アメリカのウィスコンシン生まれで、シカゴに拠点を置くコーディ・ハドソンは、ナイキランニングのA.I.R.(アーティスト・イン・レジ...

海岸の景色から着想を得たレブロン ジェームズ x ジョン エリオットアイコン コレクションが発売

2018年8月に初めて登場したナイキ レブロン ジェームズ x ジョン エリオット アイコン コレクションは、新鮮なライフスタイル...