ローズマリー・セントクレアが語る
女性スポーツの未来について
2019. 04. 01

ナイキ VPでNIKE WOMEN GMでもあるローズマリー・セントクレアは、過去20年におけるスポーツ界での女性の状況と、勇気や興奮を感じさせるような新しく広い視点で描かれた未来像について語っています。

ナイキでの33年のキャリアの中で、ローズマリー・セントクレアはフィールドスポーツ グローバル VP、イマージングマーケットおよびグレーターチャイナ ランニング VP、メンズトレーニング、ノースアメリカ メンズトレーニング・ライセンス・チームビジネス担当VPなどを歴任してきました。彼女自身も熱心なスポーツファンで、定期的にランニングも楽しんでいます。

スポーツは、自分たちの中にある力の見つけ方を教えてくれます。

例えば、テニスの試合を見ると、いつも私はアスリートの立ち回りや物事を成し遂げる力に感動します。ミスショットをしたかと思えば、その12秒後にはリターンを決めていたり、一瞬の間に失望が勝利に変わるのです。その姿を見て、私にもできるはずと思うのです。

私たちは皆、エリートアスリートの心の強さを知っています。セリーナ・ウィリアムズ、シモーネ・バイルズ、クロエ・キム、イブティハージ・ムハンマドを始め、多くのアスリート一人一人には超人的とも感じる能力があり、それが彼女たちを成功に導いています。

その中でも、1999年のアメリカ代表チームのメンバーたちが見せた強固な意思は、忘れることができないものでした。気温 38度、9万人以上の観客の中で行われた決勝のPK戦は、私の人生でも最高の記憶の一つとなっています。ブランディ・シャスティンの最後のキックの時、国民の希望が彼女の肩にかかっていました。スポーツが生み出すドラマの中でも、最高のフィナーレの一つです。あの瞬間に、国民の心と思いが一つになったのです。

当時マーケティングの仕事をしていた私は、人々にこの大会への関心を高めてもらうにはどうしたらいいかと模索していました。99年の大会を前に、アスリートたちが見ている少女たちにとってのヒロインになるようにしたいと私達は考えました。そして大会の盛り上がりを図るため、親世代の人たちに娘たちを試合に連れて行くように促したのです。正直言えば、その作戦がうまく行くか、その時はわかりませんでした。

しかし、この取り組みは成功しました。当時10歳で、今ではこの夏の大会に向けてアメリカ代表チームをリードしているアレックス・モーガンがその証拠となっています。

私たちのスポーツの定義は固定したものではありません。1970年代、性差別の壁の輪郭が変わろうとしていた時、ナイキは(アメリカで男女教育機会の平等を定める法律の)タイトル 9(ナイン)の制定を訴えており、ナイキという会社の名前が作られたわずか1年後の1972年にこれが実現しました。1980年代を通じて、ナイキは競技の場を求める女性たちを支えて来ました。これは20年前、まだスポーツの定義が狭かった頃の話です。当時、スポーツといえば、体操、テニスなど、従来から行われて来たチームスポーツや個人スポーツだけを意味していました。

今日、スポーツの世界における女性たちは転機に直面しています。スポーツの定義も全体的に広くなり、伝統的なスポーツへの参加で得られるとされる自尊心や自信が、ヨガ、ブティックのようなジムで行うフィットネスや、ファンクショナルトレーニングなどからも得られることがわかっています。超人的な能力は、エリートアスリートだけのものではなく、身近な仲間が努力することによっても得られることも知っています。

スポーツの新しい未来像を考えるとき、私たちは励まされる思いを感じ、心が躍ります。

ナイキにとって、これはアイディアを新しい尺度で考えるきっかけとなっています。女性たちがスポーツに参加する方法は、まだまだたくさんあります。レースで自己新記録を作ったとき、自分の体重と同じウエイトをデッドリフトであげるとき、アームバランスのポーズをマスターしたとき、あるいは始めて1マイル走りきっただけでも、「できた!」という声と一緒に自信が生まれるはずなのです。誰もがたまにではなく定期的にスポーツに参加してほしいと思います。
一方で、夢の実現を支えるためには、私たちが様々な希望や夢の実現に必要なものに関する対話を率先する必要があることも認識しています。

超人的な能力はエリートアスリートのみに見られるものではなく、仲間の努力からも生まれるものなのです。

全ての人に対して、スポーツに参加することを勧めるため、私たちはプロダクトの中にも新しい可能性を見出しています。この中には、女性のニーズを広く理解するためにナイキスポーツ研究所(NSRL)やデザインを担当する専任のリソースを確保することも含まれます。このような中から、アスリートのために初めて開発されたプロ ヒジャブや、より多くの女性アスリートが着用できるようなサイズ展開などが生まれています。例えば、ブラのイノベーションにあたっては、44Gサイズまで正確なフィットや機能を提供できるように開発をしています。

もっとも大事なことは、アレックス、セリーナ、シモーネ、クロエ、イブティハージを始め、全ての選手の陰でコーチやサポーターが彼女たちを支えているということです。そして、そんなサポーターたちは、次の世代を代表する少女たちであり、アスリートなのです。

草の根レベルで、どんな形であれスポーツへのサポートを続けることは価値があると感じています。そのため、私たちは世界中で新任の女性コーチのトレーニング実施に勤めています。さらに、NTC アプリを通じて、ヨガやマインドフルネスなどのインストラクションも提供する取り組みも、スポーツの視野を広げる一つになると考えています。競技に参加するアスリートを祝福するのと同様に、活動的なライフスタイルを送る全ての人々に対しても堂々と賞賛の声を送るべきです。

すでにこのような動きは見られます。しかし、全ての女性に対する「あなたにとってナイキはどんな存在ですか?」という質問に対する答えが、「エリートアスリートのためのブランド」から、「私をやる気にさせてくれるブランド」になるまで、私たちの努力は続きます。

画像データは下記リンクの「GALLERY」よりダウンロードをお願いいたします。
https://news.nike.com/news/rosemary-st-clair-nike-womens-sport-dream

SEE MORE NIKE NEWS (プレスリリース)

全てが新しくなったシャドウをはじめとするウィメンズ エア フォース 1の新作

今ホリデーシーズンでは、アイコニックなナイキ エア フォース 1の特徴的な要素に新しい表現を加え、季節に合わせた仕上がりの新作が登...

高橋盾氏が反骨精神をランニングの中に表現した最新のGYAKUSOU コレクション

UNDERCOVERの創立者である髙橋盾氏が率いるGYAKUSOU インターナショナル・ランニング・アソシエーション(GIRA)と...

必要とされるものだけを取り入れたエア ジョーダン 34

エア ジョーダン 34 PF ¥19,000(税抜) エア ジョーダン 34は、未来のスター選手たちに最高のバスケ...

新しいフライイーズ テクノロジーを擁するナイキ エア ズーム UNVRS

ナイキ エア ズーム UNVRS ¥16,000(税抜) 金メダリスト、ワシントン・ミスティックスのフォワ...

未来のナイキ ハラチ

1991年に初登場したナイキ ハラチは、足を包み込む斬新な方法を採用しました。ネオプレーン素材のブーティーと外骨格のようなアッパー...

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%新色 ピンクブラスト 9月15日に発売開始

ナイキ ズーム シリーズは、秋のマラソンシーズンに向けて、ネオングリーンの「ファントムグロー」からネオンピンクの「ピンクブラスト」...

NIKE x sacaiNikeのランニングヘリテージをアップデートした新たなコレクションを発売

sacaiのデザイナーの阿部千登勢氏は、直感を信じてデザインを生み出しています。まだ見たことのない何かを作り出そうとする時であって...

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%をはじめナイキ ズーム シリーズがNIKE BY YOUに登場

さまざまなランナーのニーズに応えるため、速さにフォーカスしてデザインされたナイキ ズーム シリーズが、自分のスタイルに合わせてカス...

全てのアスリートに新たなスポーツ体験を提供するイベント「TOKYO AFTER DARK AT SHIBUYA」を期間限定で開催

ナイキジャパンは、”IF YOU HAVE A BODY, YOU ARE AN ATHLETE(身体さえあれば誰もがアスリートで...

ナイキ ACG FALL 2019アパレル/フットウェア プレビュー

ナイキ ACG アパレルは、予測不可能なアウトドア環境の中で役に立つソリューションを提供するためにデザインされています。 その一...

ナイキ ジョイライド NSW シリーズ登場

ナイキ ジョイライド NSW オプティック ナイキ ジョイライド NSW オプティック ¥19,440(税込)...

ナイキ ジョイライドを採用したナイキ ジョイライド ラン フライニットを8/15に発売開始

ナイキ ジョイライドは、ナイキ エアやナイキ リアクトなど、ナイキが提供する様々なクッショニングソールの一つとして加わった、最新の...

ジョーダン ブランド x パリ・サンジェルマン2019-20 シーズンはインフラレッドを採用

パリ・サンジェルマンがジョーダン ブランドとしては初めてのサードキットを披露して1年が経ちました。クラブが着用する2019-20 ...

ナイキ ズーム X ヴィスタ グラインドが新登場

ナイキ ズーム X ヴィスタ グラインド カラー: ベアリーボルト ¥17,280(税込) 伝統的なランニングの...

ジョーダン ブランド ザイオン・ウィリアムソンをファミリーとして迎える

ノースカロライナ州ソールズベリー出身のザイオン・ウィリアムソンは、2019年NBAドラフトの全体一位指名を受けました。この新しいプ...

ジョーダン ブランドの最新アパレルコレクションが登場

ジョーダン ブランドの”フライト・ユーティリティ”のコンセプトは、エア ジョーダン 33に最もシンプルに表現されています。また、2...

NIKEアプリは、日本でナイキのリテール体験にどんな変化をもたらしているのか

ナイキは、今日のコンシューマーが期待に応えるだけでは満足しないことを知っています。コンシューマーは、ニーズの範囲全体に渡って応え、...

ジョーダン ブランド x パリ・サンジェルマン コレクション第2弾が登場

ジョーダン ブランド x パリ・サンジェルマンのライフスタイルアパレル第二弾にも、様々なスタイルとイノベーションが盛り込まれていま...

より磨きをかけた新しいマーキュリアル 360

ナイキ ヴェイパー 13 エリート FG ¥27,000(税込) ナイキ スーパーフライ 7 エリート FG &ye...

ヤニス・アデトクンポとナイキ エア ズーム フリーク 1ができるまで

NBA 2018-2019 シーズンでMVPを獲得したヤニス・アデトクンポの初めてのナイキのシグネチャーシューズは6月29日に発表...

JORDAN WHY NOT ZER0.2 SE登場

WHY NOT ZER0.2 SEは、夏のバスケットボール用にオリジナルのWHY NOT ZER0.2を軽量化し、接地感とスピード...

進化したティエンポ レジェンド 8登場

ナイキ ティエンポ レジェンド 8 エリート FG ¥24,840(税込) ナイキを代表するティエンポシリーズの一...

ジョーダン ブランドがバスケットボールプレイヤー八村 塁、ジェイソン・テイタムと契約

様々なスポーツで活躍する50名以上からなるジョーダン ブランドのファミリーに、今年3年目となるジェイソン・テイタムと新人の八村 塁...

Dream Further キャンペーンと、ナイキと女子フットボールの深い繋がり

Dream Further https://www.youtube.com/watch?v=vhyXNkBbVSU ...

NIKELAB、現代の女性にインピレーションを与えるPOP-UPスペースをオープン「FOR EVERY FUTURE ATHLETE – THE TOKYO SPACE」6月28日(金)〜7月3日(水)まで原宿に期間限定オープン

2019年6月28日(金)~7月3日(水)の6日間、NIKELABは現代の女性にインスピレーションを与えるPOP-UPスペース 「...

ナイキ ズーム シリーズでスピードアップ

ナイキは世界クラスのエリートランナーから、週末に気持ち良く走るランナーまで、すべてのランナーのニーズに応えるため、速さにフォーカス...

ナイキ スポーツウェアのコンセプトに基づいた新レーベルN.354, THE10TH, D/MS/X

N.354、THE10TH、D/MS/Xは、ナイキの実験的、実用的かつ問題解決志向、そして前衛的な姿勢を貫いてきたことをそれぞれ祝...

ナイキ x ストレンジャー・シングス コレクション発売

1985年の夏のインディアナ州、ホーキンスという町を舞台にした、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。第3シーズンとなる今作で...

ナイキ エア マックス 270 リアクト

メンズ カラーウェイ ¥16,200(税込) ウィメンズ カラーウェイ ¥16,200(税込) ...

バルセロナのアシャンブラ地区の格子状の街並みをデザインしたFCバルセロナの2019-20 ホームキット

バルサまたはクラブカラーのブラウ・グラーナ(青とエンジ)の愛称で呼ばれるFCバルセロナの2019-20シーズンのホームキットは、伝...

ナイキ 2019 BETRUE コレクションが登場

1978年、政治活動家でデザイナーのギルバート・ベイカーは、ゲイ、レズビアン、トランスジェンダーの人々を結びつけるポジティブなシン...

ユン、クリステル・コシェー、エリン・マギー、マリーン・セル4人のデザイナーが手掛けるフットボール コレクションが登場

スポーツにおいて、ジャージは優れたパフォーマンスをサポートすると同時にそれを称えるものです。アスリートにとっては、実用的な目的を担...

ナイキ エア ズーム ペガサス 36 トレイル6月13日に発売

ナイキはナイキ エア ズーム ペガサス 36 トレイルを6月13日に発売します。ナイキ エア ズーム ペガサス 36 トレイルは、...

Nike c/o Virgil Abloh “Athlete in Progress” コレクションを発売

Nike c/o Virgil Abloh “Athlete in Progress” コレクションを着用したキャスター・セメンヤ...

NIKE x UNDERCOVER SU19 コレクション

UNDERCOVER創立者である高橋盾氏とナイキは、10年間近くに渡りランニングにフォーカスしたGYAKUSOU コレクションを手...

「スタンフォード・ブリッジ」を祝福するチェルシーのホームキット

ブルーズという愛称でも親しまれるチェルシーは、1905年以降スタンフォード・ブリッジ(スタジアム)をホームとしてきました。2019...

NIKE x sacaiLDワッフルとブレーザー Midの2モデルを発売

NIKE x sacai LDワッフル ¥18,360(税込) NIKE x sacai ブレーザ...

ナイキ リアクト プレストの新しい点と馴染み深い点

ナイキ リアクト プレスト ¥12,960(税込) カラー: サイケデリック・ラーヴァ ナイキ リアクト プレス...

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%

マラソン界を席巻しているナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%は、世界で活躍するナイキのランナーたちの貴重なフィードバックを生かし...

ナイキ x トム・サックス ポンチョが登場

ナイキとトム・サックスのコラボレーションによるポンチョは、良いソリューションを作り上げる為には時間がかかることを再認識させてくれま...