ナイキ 2023 フットボール キット コレクション
2023. 04. 26

ナイキは幅広いウィメンズ フットボール コレクションで女性たちのゲームへの熱意に応えます。ナイキでは、これまでにない規模で女性にフォーカスした研究に注力しており、ナイキのデザイナーたちはその結果を元に、この夏に開催される最大のフットボールの大会に向けて、パワフルな女性フットボーラーのニーズに合わせたパフォーマンスおよびフットボールからインスピレーションを受けたライフスタイル向けのプロダクトを開発しました。

アスリートからのフィードバックを受けて、新しく開発されたナイキ リーク プロテクション 「ピリオド」のイノベーションを、アスリートが着用するプロ ショーツに組み込みました。ナイキのウィメンズ グローバル スポーツ アパレル担当VPのジョーダナ・カッチャーは次のように話しています。「この夏、ナイキがスポンサーをする連盟でプレーする全てのアスリートに、この新しいイノベーションを提供できることを嬉しく思います。プロフットボール選手は、休憩やタイムアウトなしで45分のハーフゲームを2回プレーします。多くの選手が、ピッチ上で生理のモレを心配することがあると話していました。このイノベーションを彼女たちに紹介したところ、ピッチを離れられない間も安心して過ごせることがとてもありがたいというフィードバックをもらいました。」

さらに、アスリートたちにはナイキの最新のブラも提供され、最も快適なスタイルとサポートレベルを選択できるようになっています。

ナイキ着用チームの女子フットボール選手たちは、涼しく快適で動きやすいように設計された、ナイキの最新イノベーション素材のプロダクトを着用します。新しいキットには、動いている身体を念頭に設計された最新機能素材であるナイキのDri-FIT ADVテクノロジーを採用しています。この新しいキットの素材開発にあたり、ナイキのデザイナーは、動きやすさ、通気性とサステナビリティを重要視しました。最新のボディマッピング技術、4Dデータ、最先端のデジタル デザインツールを活用し、ピクセル単位で素材を調整、必要な部分の補強、動きやすさと通気性を実現します。新しいジャージとショーツは、汗を肌から吸い上げて素早く蒸発させ、アスリートが涼しく快適に、競技に集中できる状態を維持します。

この新しいフットボール キットは、あらゆる面で環境持続性への配慮がなされています。ジャージとショーツは、ペットボトルをリサイクルした再生ポリエステル100%で作られており、ユニフォームの連盟バッヂ、スウッシュロゴとトリムは、このような舞台に登場するナイキ キットとしては初めて100%ナイキ グラインドで作られています。さらに、生地の無駄を大幅に削減する方法でガーメントを生産しています。生地使用量を減らすため、デザイナーはマーカー効率を上げ、生地の使用率を85%まで高めました。(2019年大会では使用率40~50%)ナイキのデザインチームによるデジタル プロトタイピングも廃棄物の削減に貢献しています。高度なプロダクト製作機能を備えた最新鋭の機械を使用し、デザイナーは廃棄物となる試作サンプルの作成数をこれまでの大会の年と比較して約75%削減しました。

連盟パートナーとのストーリー
ナイキは、今夏の大会に出場する女子フットボール連盟と最も多く提携しているブランドです。13の連盟パートナーの中には、共催国のオーストラリアとニュージーランド、世界最大のスポーツの祭典のチャンピオンであるカナダ、ヨーロッパチャンピオンのイングランド、世界大会2連覇のアメリカ、アジア大会チャンピオンの中国など、女子フットボール界の強豪チームも含まれています。

ナイキは各連盟と連携し、各国の豊かな文化への敬意をデザインの中に取り入れたキットやライフスタイル ウェアを含む、新しいナショナルチーム コレクションを制作しました。各国独自の個性や多様なコミュニティからインスピレーションを受けて新しくデザインされたナショナルチーム コレクションは、ピッチ内外でそれぞれの国を表現する文化的・歴史的要素を取り入れています。複雑なディテール、ユニークな色や柄を取り入れた、ナイキの各国の新しいホーム&アウェイ キットとアパレル コレクションは、世界の舞台で活躍するエリート アスリートをサポートすると同時に、世界中のフットボールファンの期待にも応えます。

包括的なアパレルコレクション
ナイキのデザイナーは、ピッチで着用するキット以外についてもアスリートとファンのニーズに応えるためのアパレル・コレクションを作りました。各連盟のユニークなストーリーにフォーカスし、盛り上げるこのコレクションは、ナイキのパフォーマンス ウェアとライフスタイル ウェアを豊富に揃えて、トレーニングから移動まで選手の行動のあらゆる面をカバーします。ファン向けにはナイキ リーク プロテクション 「ピリオド」のようなイノベーションを含む、ウィメンズ、メンズ、キッズのコレクションが展開されます。

ナイキ 2023 フットボール ホーム&アウェイ キット

オーストラリア(ホーム キットのみ日本展開)
オーストラリアの代表チーム コレクションは、多様性やコミュニティを讃え、すべてのオーストラリア国民が、この一生に一度の機会と素晴らしいチームを祝福します。両キットのタイポグラフィは、伝統的な数字表記に現代的なひねりを加えた新しく独自の印象に仕上がっています。ホーム キットは、オーストラリアの多様な国土と文化、そして代表チームのこれまでの変貌と努力を表現するため、アクリル絵の具を手で注いでデザインしたマーブル模様を採用しています。ターコイズのアウェイ キットは未来を象徴し、活気にあふれエネルギッシュで前向きな国民性を表現しています。

ブラジル(ホーム キットのみ日本展開)
ブラジル代表チーム コレクションは、アマゾンに着想を得た熱帯植物の葉のパターンで特徴的な印象を織り成します。黄色のホーム キットは、ニットの質感を活かしながらアマゾンの美しい生態系を表現しています。ブルーのアウェイ キットは濃く鮮やかなジャングルの色彩を表現し、その袖には熱帯植物の様々な葉の柄を表現しています。

カナダ(日本未展開)
カナダ代表チーム コレクションには、カナダの伝統色である赤と白を使用しています。赤と黒のホーム キットは、同国を象徴的するメープルリーフの幾何学的なデザインを大胆に進化させ、アウェイ キットは伝統的な赤と白を強調した仕上がりになっています。

中国(日本未展開)
中国の代表チーム コレクションには、中国のアイデンティティと文化に深く根ざした伝統色の赤と黄の組み合わせを採用しています。ホーム キットは、国の伝統的な文様で幸運を意味する「祥雲」(瑞雲)からインスピレーションを得ています。アウェイ キットは、もう一つの伝統色である明るい黄色を基調としています。

イングランド(日本未展開)
イングランド代表チーム コレクションは、アールデコと今年100周年を迎える有名なウェンブリー・スタジアムのデザインから着想を得ています。ホーム キットは、1923年創建当時のウェンブリーの白亜のレンガの外観を模したオフホワイトの色合いが特徴です。これは同時に、大きな大会のために初めて編成された1984年のイングランド女子代表チームに敬意を表したカラーでもあります。アウェイ キットには、チームとして初めてブルーを取り入れました。トップスの柄は、アールデコの流れを汲む幾何学模様になっています。

フランス(ホーム キットのみ日本展開)
女子フットボールの豊かな歴史を感じさせるフランス代表チーム コレクションは、フランスで女子フットボールチームが初めて活躍した1920年代に広まった芸術運動「オルフィスム」にインスパイアされています。ホーム キットは、1920年代のチームのキットに似たライトブルーとライラックの色調を採用しています。白のアウェイ キットは、オルフィスムを彷彿とさせる六角形にカットされた特製の手描きのパターンが特徴です。

韓国(日本未展開)
韓国代表チーム コレクションは、韓国のユースカルチャーや世界的に人気のファッションスタイルからインスピレーションを得ています。赤いホーム キットは、韓国の伝統的な色に鮮やかなピンクを配置しています。サイドパネルにはファンキーなブロッキングを施し、韓国と代表チームの若々しいスピリットを反映した個性的なルックスに仕上げています。白のアウェイ キットは、韓国のファッションシーンに影響を受けたカラーブロッキングが特徴です。サイドパネルの柄の分断は、韓国国旗にも見られる万物の対立と均衡を表現しています。

オランダ(日本未展開)
オランダ代表チーム コレクションは、国旗の色である赤、青、白と、国を象徴する鮮やかなオレンジの2つのアイデンティティを表現しています。オレンジのホーム キットは、オランダのフットボール文化に根ざした対照的な2色を用いています。アウェイ キットは、青を中心に国旗の色を採用しています。ナイキのデザイナーたちは、オランダ女子代表チームの紋章にある獅子の形と幾何学的でモダンなパターンを組み合わせました。

ニュージーランド(日本未展開)
ニュージーランド代表チーム コレクションでは、ニュージーランドのユニークで象徴的な文化や風景を表現しています。ホーム キットではこの国の風景に思いを寄せつつ、ニュージーランドの国民の象徴として長く愛されているシルバーファーン(シダ)の柄を新しく表現しています。ナイキのデザイナーは、黒とシルバーのスプレーペイントで特徴的な総柄を作り出しています。アウェイ キットは、明るい未来を感じさせるブルーを基調としています。今回初めて世界最大の大会の共催国となりますが、大会に初出場した1991年の代表チームをインスピレーションにした特別な思い入れのある色を採用しています。

ナイジェリア (日本未展開)
ナイジェリア代表チーム コレクションは、ナイジェリア固有の柄や模様を取り入れています。伝統的なデザインに、首都アブジャのファッションシーンに見られる現代的スタイルを融合させています。エレクトリックグリーンを基調としたホーム キットは、袖口とソックスのリブにナイジェリアの伝統的な工芸品や生地からインスパイアされた特別な柄が使われています。フォレストグリーンのアウェイ キットは、モダンなフォルムと伝統柄を組み合わせており、チームの愛称「スーパーファルコンズ」(ハヤブサ)の名前にちなんだグラフィックが用いられています。

ノルウェー(日本未展開)
ノルウェー代表チーム コレクションは、国旗の色を組み合わせた大胆な色の配置と組み合わせが特徴です。両キットともノルウェーフットボール連盟の紋章がアクセントになっています。

ポルトガル(日本未展開)
ポルトガル代表チーム コレクションは、現代アートやファッション、そして大航海時代の活躍や伝統的な職人技に触れ、ポルトガルの伝統を誇らしげに表現しています。ポルトガル国旗をモチーフにした赤いホーム キットは、国の誇りに深く根ざしています。アウェイ キットは、ポルトガル式歩道のデザインに着想を得た鮮やかな配色と特有のパターンが特徴です。

アメリカ(ホーム キットのみ日本展開)
アメリカ代表チーム コレクションは、1940年代にニューヨークで始まった抽象表現主義と呼ぶ芸術運動からインスピレーションを得ています。この頃、世界の芸術の中心地がヨーロッパからアメリカに移り始めましたが、女子フットボールの中心がアメリカに移ってきたことにも通じます。ホーム キットには柄入りの生地を使用していますが、チームがプリント柄のホーム キットを着用するのは過去11年間で2度目となります。抽象表現主義のアクションペインティングの手法で描かれたホーム キットは、ドリップペイントを用いたパターンが特徴的で、それぞれに違いがありながらチームとしての一体感を持つ女子代表チームのエネルギーを表現しています。ブルーのアウェイ キットは、袖口に星条旗のグラフィックをプリントし、トップスの首元には星の先端のようにも見える赤い差し色があしらわれています。

まとめ:

  • ナイキは、より良いゲームを作るというコミットメントを実現するために、フットボールのあらゆる側面をカバーすると同時に、ウィメンズ、メンズ、キッズの展開により、女性、男性、子供がお気に入りのチームを応援できるファン向けの魅力あるアパレルを含む、包括的な女子フットボール代表チーム コレクションを作成しました。
  • 2023年の女子フットボール代表チーム向けキットは、パワフルな女性フットボール選手のニーズに着目し、女性特有の動きに対応した新しいフィット感と素材のイノベーションを取り入れています。
  • 色、模様、細かなディテールなどのデザイン要素を通じて、ナイキの13カ国の連盟パートナーの豊かな文化を表現しています。
  • 今夏の大会に出場する女子フットボール連盟の中で、ナイキは他のどのブランドよりも多くの連盟と提携しています。

日本では、オーストラリア、ブラジル、フランス、アメリカの4カ国のホームのナショナル チームキットを、6月5日からナイキメンバー先行で、その後、6月8日よりNIKE.COMとNIKEアプリ及び一部のNIKE販売店にて発売予定です。

※画像データは下記リンク先下部の「Assets」よりダウンロードをお願いいたします。
https://about.nike.com/en/newsroom/releases/nike-2023-football-kits-and-collections

SEE MORE NIKE NEWS (プレスリリース)

ナイキ SBがフェデレーションキットを公開

ナイキ SBは、コンバースCONSチームのライダーであるアレクシス・サブローンと連携し、アメリカと日本のスケートボード フェデレー...

ナイキ初ブレイキンのためのシューズ ナイキ ジャムが登場

ブレイカーは、アートとスポーツの交差点で生まれたブレイキンという共通言語で自分自身を表現するカルチャーのトレンドセッターです。この...

ナイキとハイパーアイスが、ウォームアップとリカバリーを高めるためのテクノロジー内蔵ブーツとベストを発表

ナイキ × ハイパーアイス ブーツ ナイキとハイパーアイスが、ウォームアップとリカバリーをさらに進化させます。アスリート*の...

優れたエネルギーリターンで多くのランナーの足元を支える「ナイキ ペガサス 41」 ナイキアスリートがペガサスの魅力についてコメント

ナイキ ペガサス 41 ¥16,500(税込) ナイキ ペガサスは「あらゆるランナーのためのシューズ」として198...

比類なきコントロール性とスムーズな快適性を兼ね備えたルカ 3が登場

ルカ 3 ¥16,830(税込) ダラス・マーベリックスのガード、ルカ・ドンチッチの3足目のシグニチャーシューズと...

ジョーダン ブランドが、バスケットボール日本代表の新しいユニフォームを発表

ジョーダン ブランドは、公益財団法人日本バスケットボール協会の男子、女子、3x3を含む日本代表チームの新しいユニフォームを発表しま...

Bode Rec.とナイキがコラボレーションし、スポーツの豊かな伝統を祝う

NIKE BODE REC. SCRIMMAGE JKT ¥57,200(税込) NIKE BODE REC. LAC...

ナイキが2024年の各国代表ユニフォームを発表

この夏のスポーツの祭典に向けて、ナイキはフランスのパリで"Nike On Air"イベントを開催し、40名以上の世界レベルのトップ...

最新トラック スパイクの4モデルがプロトタイプ カラーで登場

ナイキは独自の様々なイノベーションを活用し、トラック競技の記録を塗り替えようとするアスリート達をサポートしています。2020年、ナ...

ナイキがパリで行われた「Nike On Air」にて、40人のエリートアスリートと共にイノベーションの新たな未来を切り開く

エア マックス、ジャンプマン、Breaking2を世に送り出してきたナイキが、再び歴史を作るために動き出します。ナイキを象徴するイ...

アスリートの夢が現実に ナイキのA.I.Rプロジェクトが見せるAirの無限の可能性

ナイキが、最先端のデザインツールとトップクラスのクリエイティブなスタッフ、そして13⼈の世界最⾼峰アスリートからなるチームを結成し...

ナイキ ティエンポの30周年を記念したナイキ ティエンポ レジェンド 10 エリート

ナイキ ティエンポ レジェンド 10 エリート AG-PRO 30 ¥28,930(税込) 初めてピッチに登場した...

ナイキ エアが支えた10の偉大なスポーツ・モーメント

エリウド・キプチョゲは、2019年にナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%のプロトタイプを着用し、非公式ながら1時間59...

ナイキ ペガサス プレミアム 感じたことのない新しいエア ズーム

ナイキ ペガサス プレミアム エアはナイキで最も汎⽤性が⾼く、パフォーマンスを向上させるためのクッショニング テクノロジーで...

ランナーにさらなるエネルギーリターンをもたらす ナイキ ペガサス 41

ナイキ ペガサス 41 40年以上にわたり、ナイキ ペガサスはその信頼性で世界中のランナーに愛されてきました。ナイキ ペガサ...

ナイキ独自のエアがアスリートのパフォーマンスの未来を牽引する

アスリートたちの夢や⽬標は常に進化を続けていますが、それはナイキも同様です。世界最⾼峰のアスリートたちとともに、ナイキも挑戦を続け...

Dri-FIT ADVを採用したナイキのナショナルチームコレクション

ナイキの2024年男女代表キットには、ナイキのパフォーマンスアパレルの最高基準であるDri-FIT ADVを採用しています。ナイキ...

ナイキ エア マックス Dnの新しいカラーウェイ -エア マックス Dnの世界観を体験できるイベントを3月23日(土)から開催-

3月26日の発売に先駆けて、ナイキ エア マックス Dnの新しいカラーが公開されました。ナイキ エア マックス Dnは、あらゆる自...

エアの新時代 ナイキ エア マックス Dn

ナイキ エア マックス Dn ¥20,130(税込) アイコンをまるっきり新しく思い描くとすればどうなるだろうか?...

NIKE SHINSAIBASHI 2024年1月24日 大阪心斎橋にオープン

ナイキは、「NIKE SHINSAIBASHI」を1月24日にオープンします。「NIKE SHINSAIBASHI」は単なるストア...

ジェイソン・テイタムのしなやかなゲームを支えるテイタム 2

テイタム 2 ¥16,500(税込) ジェイソン・テイタムの2足目のシグネチャーシューズとなるテイタム 2は...

新しいナイキ ファントムが登場

ナイキ ファントム GX 2 エリート ¥28,300(税込) ナイキ ファントム ルナ 2 エリート ...

すべてのマラソンランナーにスピードを提供するナイキ アルファフライ 3

ナイキ アルファフライ 3 ¥39,655(税込) ナイキ アルファフライ 3 「プロトタイプ」カラーは、厚めのズーム...

ランニングとそのコミュニティのための新拠点Nike Rise コンセプトストア NIKE GINZAが2023年12月8日オープン

ナイキは、最新のNike Rise コンセプトストア「NIKE GINZA」を2023年12月8日にオープンします。 Nik...

故郷富山県の蜃気楼から着想を得たエア ジョーダン 38 RUI PF

今回、八村 塁のプレーヤー限定バージョンとして、エア ジョーダン 38 RUI PFが登場します。このシューズは八村が育った富山県...

駅伝ランナーをサポートする「EKIDEN PACK」コレクションを発売

ナイキは、2023-2024年の駅伝シーズンに向け、シューズとアパレルからなる「EKIDEN PACK」コレクションを、2023年...

Nike x sacai マグマスケープが登場

Nike x sacai マグマスケープ ¥29,700(税込) sacaiのデザイナーである阿部千登勢氏は、異な...

Nike Rise コンセプトストア NIKE NAGOYA SAKAEが2023年10月19日にオープン

ナイキは、Nike Rise コンセプトストア「NIKE NAGOYA SAKAE」を10月19日にオープンします。 Nik...

ランナーと地球環境をサポートするナイキ インフィニティ ラン 4

ナイキ インフィニティ ラン 4 ¥18,700(税込) ナイキでは創業以来、すべてのランナーの自己ベストの更新か...

スポーツとスタイルで自己表現を高める最新のNike x AMBUSH コレクション

女性らしさやファッション、フットボールファンの世界には無限の解釈があります。AMBUSH®のデザイナーでナイキのコラボレーターでも...

女子フットボールのスタイリングの定義を変える Nike x Martine Rose コレクション

ナイキ x マーティン・ローズ トレンチジャケット ¥71,500(税込) ファッションにおいてもスポーツにおいて...

次世代のためにバスケットボールデザインを生み出すジョーダン ブランドのモーション(体の動き)とエモーション(感情、心の動き)

ジョーダン ブランドにおけるバスケットボール シューズのデザインは、85年のダンク コンテストで細い2連のゴールド チェーンを首に...

ナイキ、最新のNike Rise コンセプトストア NIKE KYOTOを2023年7月6日にオープンし店舗数を拡大

ナイキは、最新のNike Rise コンセプトストア「NIKE KYOTO」を7月6日にオープンします。 Nike Rise...

ナイキ ティエンポ レジェンド 10 シャドーパックカラーを発売

ナイキ ティエンポ レジェンド 10 エリート FG ¥27,500(税込) 初めてピッチに登場した1984年以来...

強力なファースト・ステップを支えるザイオン 3

ザイオン 3 ¥17,600(税込) ※右から2番目の”サンクチュアリ”カラーは日本未展開となります。 ジョーダ...

マイケル・ジョーダンのターンアラウンド ジャンパーに着想を得たエア ジョーダン 38

エア ジョーダン XXXVIII ¥29,700(税込) エア ジョーダンのシグネチャーシリーズは、バスケットボー...

コートにスペースを生み出すルカ 2

ルカ 2 ¥16,500(税込) ルカ・ドンチッチは独自のプレースタイルを確立させています。常に動きをコントロール...

女子フットボールの新たな夜明けを表現するナイキ ユナイテッド パックが登場

この夏、最大のフットボールの大会は、女子スポーツの新たな時代の幕開けとなります。そして、今の世代の女子フットボーラーたちはチームワ...

Nike Well Collective -ナイキがBody、Mind、Lifeをサポート-

Nike Well Collective(ナイキ ウェル コレクティブ)は、Body(ボディ)、Mind(マインド)、Life(ラ...

女性の意見を多く取り入れた研究開発から生まれたナイキ ファントム ルナ

ナイキ ファントム ルナ エリート ¥31,900(税込) 女子サッカーは、これまでになく激しさを増し注目を集めて...