女の子のエンパワーメント促進にむけた
国際ガールズ・デーのナイキのアクション
2021. 10. 11

ナイキは、ジェンダーの平等な扱いに配慮できるコーチの育成支援を通じて、女の子(および女性)に公平な活躍の場を提供するサポートをしています。また、東京を拠点に実施している「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」を通じ、草の根プログラムの活動も継続して支援しています。

世界中のすべての子どもたちにあてはまる真実が一つあります。それは、子どもたちの健やかな発達や成長のためには、動くことや遊びは不可欠だということです。身体活動の活発な子どもたちは、学業でも、地域社会でも、将来のキャリアにおいてもより良いパフォーマンスを出せることがわかっています。しかし、女の子は遊びとスポーツにおいて、文化的、社会的、経済的に複雑な障壁に直面しています。スポーツをやめてしまう女の子は男の子の2倍に達し、そもそも女の子たちがスポーツをする機会は男の子より少ないのです。

10月11日の国際ガールズ・デーにナイキは世界中のアスリートやパートナーと協力して、女の子たちの声とこれまでの私たちの活動全体をより広く社会に知ってもらうことで、こうした状況を変えていきます。国際ガールズ・デーは国連が定めたもので、「女の子の権利」と「女の子のエンパワーメント」の促進を国際社会に広く呼びかける日です。女の子が抱えるニーズや課題に目を向け、解決策を見出すと同時に、女の子の視点から世界をより良いものに変えていくことを目的としています。

ナイキは世界中の124以上のコミュニティパートナーと協力して、女の子たちが身体活動から得られる多くのメリットを享受できるようにするとともに、さらなる多様性と包摂性に向けてもっと多くのコーチを育成するためのデジタルツールを開発しています。すべての女の子たちは、男の子たちと同じようにコーチを必要としています。正しい考え方と「女の子のコーチングガイド」のようなツールがあれば、誰もがコーチになることができ、女の子が楽しめる包括的な遊びやスポーツの環境を作ることができます。

ナイキは障壁を取り除き、女の子たちが遊びやスポーツを行い、その恩恵を受ける機会を増やすためにさまざまな取り組みを行ってきました。2020年8月、大坂なおみはローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団(「ローレウス財団」)とナイキとのパートナーシップにより、遊びやスポーツを通じて女の子たちの人生を変えることを目的としたプログラムである「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」(「プレー・アカデミー」)を開始しました。2021年4月、この「プレー・アカデミー」の活動はロサンゼルスとハイチに拡大し、性差のない、また女の子に特化したトレーニングやプログラムの支援を通じて、より多くの女の子が身体を動かせる環境づくりを促しています。

日本YMCA同盟での活動の様子

日本では、2021年に日本YMCA同盟なでしこケア流通経済大学の3団体に助成金が提供されましたが、このたび「プレー・アカデミー」の新たなメンバーに大和シルフィードスポーツクラブが加わりました。それぞれの団体は、女の子のためにスポーツに変化をもたらすことを目的とし、様々なスポーツに取り組む機会の提供やサッカーやラグビーに特化した活動の実施など、独自の活動を行っています。また、これらの団体は女の子たちが将来、学業や仕事など自分らしい人生を歩むための準備として、リーダーシップやライフスキルのトレーニング、ワークショップを提供しており、2021年には275人以上の女の子たちが参加しました。活動内容や助成団体の詳細は「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」のウェブサイトをご覧ください。
https://www.laureus.com/play-academy-with-naomi

10月6日、ナイキとローレウス財団は、來田 享子氏(中京大学大学院スポーツ科学研究科 中京大学スポーツ科学部 教授)と上田 英司氏(日本NPOセンター事務局次長)を招いて日本における女の子のスポーツ参加の問題に焦点を当てたセミナーを開催し、メディア、学識経験者、政府関係者、NGO関係者など約90名が参加しました。実際の女の子たちの声に基づいて課題や機会の検討が行われ、その後、ナイキが「プレー・アカデミー」や運動遊びプログラムのJUMP-JAMを通じて支援しているコーチたちによるパネルディスカッションが行われました。

ナイキの目的は、スポーツの力で世界を前進させることです。障壁を取り除くためには、同じ想いを持ったコミュニティを形成し、すべての人のためにゲームを変えなければなりません。ナイキが次世代の子どもたちの動くことの楽しさや、遊びに注力するのは、彼らが活発に生き生きと社会へ参加し、より公平な未来が実現すると考えるからです。

プレー・アカデミー with 大坂なおみ

2020年8月、大坂なおみとナイキは、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団と提携し、遊びやスポーツを通じて女の子の人生を変えるプログラムである「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」を設立しました。「プレー・アカデミー」は、ナイキのMade to Playのコミットメントに基づいて東京の子どもたちに身体を動かす機会を提供するとともに、女の子が遊びやスポーツに参加する機会の創出をさらに促進することを目的としています。このプログラムは、2021年に世界で2650人の子どもたち(うち1678人(63.3%)が女の子)と107人のコーチを支援しました。

JUMP-JAM

JUMP-JAM(ジャンジャン)は、児童健全育成推進財団とのパートナーシップのもとで、日本の子どもたちの運動事情を考慮し、7歳から12歳までの子どもたちを対象にして開発された、遊びと運動を合体させた革新的なプログラムです。2017年に都内の児童館でスタートし、現在は都内の116の児童館で実施されています。i 2020年から2021年にかけては、総勢138名のコーチのうち女性は75名(54%)でした。また、東京都内の児童館で毎週/毎月行われているJUMP-JAMセッションに参加した約3680人の子どもたちのうち、1730人(47%)が女の子でした。JUMP-JAMは遊びに重点を置いているため、女の子たちが積極的に参加して身体を動かしやすいプログラムとなっています。

包摂性を軸とするコーチング

ナイキは、保護者やコーチ、指導者向けに、子どもを中心とした性差のない遊びをサポートするためのデジタルトレーニングツールを開発しています。

  • ナイキとCenter for Healing and Justice Through Sport(旧We Coach)がEMEAのYouth Sport Trustの支援を受けて共同で作成した「女の子のコーチングガイド」は、コーチやその他の子どもを見守る大人向けに、女の子たちが現在および将来にわたってスポーツを楽しめるようにするためのツールを提供しています。
  • ナイキはパートナー団体と協力して女性コーチの数を増やしています。女の子たちがコーチの姿に自分を重ね合わせることができれば、つながりを持ちスポーツを続ける可能性が高まることがわかっています。
スポーツブラの寄付

女の子たちは、遊びやスポーツに関する複雑な障壁を経験しています。これらの障壁には、文化的、社会的、経済的なものがあり、例えばサポートしてくれるコーチやウェア、用具の不足が挙げられます。ナイキは東京のコミュニティパートナーを通じて525枚のスポーツブラを寄付し、受け取った女の子たちが自信を持ってスポーツに参加できるよう支援しました。

i) 新型コロナウイルス感染症の影響があるため、プログラムの最新情報はウェブサイトや各児童館でご確認ください。

SEE MORE NIKE NEWS (プレスリリース)

ナイキフットボール2022年 ナショナル チーム コレクション

新しく大胆にデザインされた2022年のナイキフットボール ナショナル チーム コレクションは、独自のスポーツ科学の知識とデジタルデ...

ナイキが新たなアパレル生産の循環性を念頭に置いたイノベーション・プラットフォーム「Nike Forward」を開発

ナイキ フォワード ウィメンズ クルー ¥15,400(税込) ナイキ フォワード メンズ クルー ¥15,...

ナイキ x トム・サックスナイキクラフト ジェネラル・パーパス・シューにアーカイブ カラーが登場

ナイキクラフト ジェネラル・パーパス・シュー(GPS) アーカイブ カラー ¥12,100(税込) ナイキクラ...

アスリートとスポーツの未来のためにナイキのイノベーションを推進させたNike x sacai ズーム コルテッツ

Nike x sacai ズーム コルテッツ ¥22,000(税込) sacaiのデザイナーである阿部千登勢氏が、...

NIKE x AMBUSH® エア アジャスト フォース8月19日より発売開始

NIKE x AMBUSH® エア アジャスト フォース ¥24,200(税込) AMBUSH®創立者の一人でクリ...

スポーツの未来に貢献するためのイノベーションナイキ ペガサス ターボ ネクスト ネイチャー8月3日よりメンバー限定で先行発売

ナイキ ペガサス ターボ ネクスト ネイチャー ¥17,600(税込) ナイキは、地球の未来を考えたパフォーマンス...

ジョーダン ブランドが日本バスケットボール協会のユニフォームサプライヤーに決定。

ジョーダン ブランドが、日本バスケットボール協会の男子、女子、3x3、ユースを含む日本代表チームの公式ユニフォームサプライヤーとな...

ナイキが(M) コレクションを8/9から展開母性とスポーツのつながりを深める

ナイキ ドライフィット (M) プルオーバー ¥10,230(税込) ナイキ ドライフィット ワン (M) レギンス...

ルカ・ドンチッチから着想を得てジョーダン ブランドの新しいイノベーションを形にしたルカ 1

ルカ 1は、ルカ・ドンチッチの全方位的なプレーのためにデザインされました。ガードを務めるルカ・ドンチッチの初めてのシグネチャーシュ...

ナイキとジャックムスの「ランウェイとスポーツ」をつなげる新しいスタイル8月5日より発売開始

サイモン・ポート・ジャックムスは、スポーツとスタイルはつながっていると考えています。彼自身の名前を冠したブランドであるJACQUE...

新しいナイキ エア ズーム マーキュリアル、フットボーラーのために特別にデザインされたズームエアを搭載

ナイキ エア ズーム マーキュリアル スーパーフライ ¥31,900(税込) 世界的大会が行われる重要な年にデ...

最新のイノベーションを搭載した長距離/短距離向けのスパイク「ナイキ エア ズーム ヴィクトリー モア アップテンポ フライニット」と「ナイキ エア ズーム マックスフライ モア アップテンポ」を6月17日より発売

ナイキは、スパイク分野においても何十年にわたるイノベーションの歴史を誇りますが、今回新たに長距離と短距離のスパイク2モデルを発売し...

新しくなった「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト% 2」

「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト% 2」 ¥31,900(税込) ナイキ エア ズーム アルフ...

ナイキクラフトの「特別な人々のための日常靴」

ナイキクラフト ジェネラル・パーパス・シュー(GPS)は、あらゆる場面に対応できるように作られた、控えめで良質なデザインの万能シュ...

コミュニティのしなやかさを称えるナイキ Be True サマー 2022 コレクション

ナイキ Be True サマー 2022 コレクションは、フィールドの内外で次世代のためにスポーツの枠を広げ、ありのままの自分でい...

ナイキが多様なパートナーと開発した運動遊びプログラム「JUMP-JAM」が学校へ拡大先生や支援員向け無料サービス「JUMP-JAM at School」が2022年6月より首都圏エリアで募集を開始

ナイキジャパングループ合同会社(本社:東京都港区、ゼネラル・マネージャー:小林哲二、以下ナイキ)が、2017年から東京都内の児童館...

ナイキと公益社団法人日本ダンススポーツ連盟がパートナーシップを締結ブレイキン日本代表チームをサポートし日本のダンスを盛り上げる

この度、ナイキジャパンは、公益社団法人日本ダンススポーツ連盟(Japan DanceSport Federation; 略称JDS...

“Seen It All” ナイキ50周年を記念し、これからの50年を大胆に展望する

ナイキは創立50周年に合わせ、最新のグローバルブランドアンセム「Seen It All(すべてを見てきた)」を発表し、これまでの鮮...

ナイキとジャックムスの「ランウェイとスポーツ」をつなげる新しいスタイル

サイモン・ポート・ジャックムスは、スポーツとスタイルはつながっていると考えています。彼自身の名前を冠したブランドであるJACQUE...

コンセプトストアNIKE Liveの国内で2号店となるNIKE BY YOKOHAMAが、2022年4月28日オープン

ナイキは、国内で2号店目となるNike Liveコンセプトストア「NIKE BY YOKOHAMA」を4月28日にオープンします。...

ナイキ ISPAが作り出す分解できるフットウェアとデザインの未来

ナイキ ISPA Link ¥27,500(税込) ナイキ ISPAから新たに、着用し、その機能を活用した後に、分...

循環性がナイキのサステナブルなイノベーションを進める

ナイキは、そのサービスの対象であるアスリート*と同様、常に進歩を求めています。この気候危機の時代において、進歩とは環境負荷を抑え、...

スタイル、機能性とサステナブル素材を融合させたナイキのシーズナル コレクション

ナイキは地球とスポーツの未来を守る取り組みを続けています。2025年達成を目標にしたサステナビリティに関する大きなゴールに向かうべ...

スポーツを通して日本の若い世代のウェルビーイングを目指すナイキの新たなプログラム「NIKE塾」

堀米雄斗選手、RIEHATAさん、新しい学校のリーダーズ、ゆりやんレトリィバァさんをコーチに起用 ナイキは、変化の多...

39年の歴史が裏付ける信頼ナイキ エア ズーム ペガサス 39

ナイキ エア ズーム ペガサス 39 ¥14,300(税込) ナイキ エア ズーム ペガサス 39 フライイーズ &...

リサイクル原料を活用し新しく生まれ変わったビリー・アイリッシュのナイキ エア フォース 1

ナイキ エア フォース 1 ビリー ¥20,900(税込) ビリー・アイリッシュの自己表現へのユニークなアプローチ...

ナイキが取り組む、従業員、コミュニティ、地球のための目標

ジョン・ドナホー(President & CEO, NIKE, Inc.)が語るナイキの50年にわたるパーパス共有の力 20...

アスリートと地球のためのマーキュリアル ヴェイパー ネクスト ネイチャー

ナイキ マーキュリアル ヴェイパー ネクスト ネイチャー ¥36,300(税込) ナイキ マーキュリアル ヴェイパ...

スポーツの未来に貢献するためのイノベーションナイキ ペガサス ターボ ネクスト ネイチャー

ナイキ ペガサス ターボ ネクスト ネイチャー ¥17,600(税込) ナイキ ペガサス ターボ ネクスト ネイチ...

NIKE x OFF-WHITE ブレーザー ロー登場

NIKE x OFF-WHITE ブレーザー ロー ¥17,050(税込) ナイキとヴァージル・アブローは、共に次...

Nike x sacai ブレーザー ローが登場

Nike x sacai ブレーザー ロー ¥14,300(税込) sacaiの阿部千登勢氏の手により、ブレーザー...

最新のNike x sacai ヴェイパーワッフルが登場

Nike x sacai ヴェイパーワッフル ¥22,000(税込) Nike x sacai ヴェイパーワッフル...

NOCTAからシグネチャーシューズナイキ ホット ステップが登場

NOCTA ホット ステップ ¥20,900(税込) NOCTAから初めてのシグネチャーシューズであるNOCTA ...

NIKE x ACRONYM®Spring 2022 コレクション

ナイキとアクロニウム®の創設者であるエロルソン・ヒューによるコラボレーションがアスリートとスポーツの未来のために再び登場します。実...

5km、10kmなどの短い距離に向けた最新のロードレーシングシューズナイキ ズームエックス ストリークフライ登場

ナイキ ズームエックス ストリークフライ ¥19,250(税込) ナイキは、5km、10kmなどの短いロードレー...

位置について、よーい、プレー!ナイキがキッズ フットウェアとアパレルにフライイーズ・ソリューションを提供

子どもたちの優れた特徴の一つは思いつきからの動きの速さです。走りたい、飛びたい、ダンスをしたいと思った時にすぐに動きたくなるのです...

地域社会のニーズに応え、コミュニティや子どもたちを活発にする活動を支援するナイキ・コミュニティ・インパクト・ファンドの支援先を日本国内で初募集

ナイキ・コミュニティ・インパクト・ファンド(NCIF)はナイキの従業員がリードし、地域の活性化を後押しする助成金事業で、米国、ヨー...

大坂なおみ選手のアパレル コレクション第3弾が登場

*大坂なおみ選手が着用しているオレンジのトップスは日本未展開商品のコレクションです。 ナイキは、大坂なおみ選手の第3弾のアパ...